9月のお話し🌸長月~お月見~秋のお彼岸

こんばんは😊

台風が心配ですが、昨日からすっかり秋の気候??

今日から9月です。

夏休みはいっぱい楽しめましたか?

ママたちは毎日戦争みたいな日々だったのではないでしょうか?

おつかれさまでした。

是非、リラックスしにお花を触りにいらしてくださいね✨


9月~秋の夜長の夜長月。と言われています。

日本の行事もたくさんあります。お月見、お彼岸、重陽の節句ってご存知ですか?


●重陽の節句って9月9日に長寿を祈る行事です。私も最近知りました💦

「菊の節句」と言って、五節句のひとつです。

被せ綿(きせわた)といって、菊の上に綿をのせて、翌朝にその綿についた菊の水滴や香りで体を清めると長生きできるといわれています。

また、端午の節句と同じように、菊湯や菊枕として節句を楽しむ方法があります。


菊のフラワーアレンジメントに綿を被せて飾ると風情がでます。

敬老の日を合わせて行う地域もあります。


●お月見(十五夜)🌕はきれいなお月様を眺めながら、秋の収穫に感謝する行事です。


新暦の現在では、9月7日~10月の上旬に見える月が1番きれいと言われています。

お月様に感謝と祈りをささげる日。十五夜は中秋の名月とも呼ばれています。


お供えをするのは、月見団子やススキ、そしてサトイモやブドウなど収穫したお野菜やお料理など。

いただく前に窓辺において、お月様を拝み、感謝の気持ちを表します。


ススキは、神様が下りてくる目印になります。そして稲穂をイメージできことと魔除けの意味を持ちます。


去年、5歳の男の子が作ってくれたお月見アレンジです。うさぎさんを一生懸命作ってくれました🐰

今年もお月見近くの花育ではやろうと思います😊

今年の中秋の名月は10月4日です。9月にないことがちょっと不思議ですが、お月様の満ち欠けなので10月4日をお楽しみに🐰


9月のお花し🌸コスモス

しなやかで、風にゆれるコスモスは柔軟性や柔らかさを教えてくれます。

さらに高い意識をもち、自分でも気づかなかった方向性や能力へつなげてくれます。

同時に、集中力を高めて持続するよう助けてくれる花です。

あちこちにコスモスが咲き乱れる季節になりますね。

このPICは昨年訪れた、コスモス寺奈良の般若寺です。

一面がコスモス畑になる景色には、本当に風になれるような気持になります✨


コスモスは「秋桜」と書きます。

はなびらが桜ににてハート型なのでそう書くんです


とんどん秋めいてくるとは思いながらも、残暑が続きそうな・・・


秋の夜長、長月の花たちと月のパワーを存分に吸収してくださいね。


明日は晴れるかな・・

1週間おつかれさまでした。


おやすみなさい🌙


Anelapua

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 フラワーセラピー&花育を行っている少人数制のおうちサロン JMFA認定校 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格取得

0コメント

  • 1000 / 1000