4月のお話し🌸卯月~卯の花が盛りを迎える卯の花月

こんばんは😊4月です🌸

今日は風が強くて花粉症にはつらい1日でした。

桜吹雪に名残惜しさを感じます。


今日から4月🌸そして今日はEasterです🐰

昨日の満月は本当にきれいなスーパームーン🌕

春分の日のあとの満月の次の日曜日。ということであっという間にEasterです。


3月に行った花育でずっとEasterを行ってきましたが、こどもたちの彩り豊かなEastereggに

びっくりして、笑って、感動しました😊

Eastereggで今日も楽しんでくれてるといいな。



4月は春到来🌸たくさんの花が咲き始めます。


みんなが知ってる染井吉野は沖縄を除く、日本全土でみることが出来る1番多い桜です。

桜って400以上の種類があるみたいなのですが、そのなかでも染井吉野が選ばれている理由・・

🌸花だけを先に咲かせる。

🌸ほかの桜より花が大きくて見栄えがする。

ということで染井吉野が広まったと言われています。

染井吉野は、江戸時代の末期に江戸の染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が売り出した。

と伝えられています。どこで見つけたのか、掛け合わせたのかは不明です。


染井村で「吉野桜」として売り出したそうのですが、奈良の吉野桜とかぶってしまうため

「染井吉野」って名前にしたんだそうです。

そのころから、奈良の吉野山の桜が美しかったのでしょうね。

でも桜は染井吉野ばかりではないんです。

今年はソメイヨシノが早くて戸田はすでに花吹雪・・・


でもまだまだ桜は楽しめます‼️


4月のお花しは、いろんなさくら🌸


吉野山の話しが出たので、吉野山に多く咲くのは「ヤマザクラ」

茶色っぽい葉っぱをつけて花を咲させ、染井吉野のようにうわっとは咲かせません。

とっても謙虚な感じで咲くのでとても好きな桜です。

そして、これからが見頃になるのが「枝垂れ桜」たちで、染井吉野より少し遅れて咲き、美しいのが「八重紅枝垂れ桜」

「遠藤桜」「仙台八重枝垂」「仙台小桜」「平安紅枝垂」とも呼ばれていて、

東北で多く見られます。

私が1番好きな桜なのです💕

私は京都で見るのが好きなので、平安神宮、退蔵院、半木の道、原谷苑、水火天満宮などなど

八重紅枝垂れ桜ハンターとなります(笑)


そして、もうひとつ。

みどりの桜「御衣黄(ぎょいこう)」

紅枝垂れ桜も終わるころに咲き始めます。なので、みんなに注目されないことが多いのですが

かわいいので見つけてみてくださいね。

開花のときは緑色。開くにつれてピンクに変化していって散るころにはかなりピンクに。

江戸時代に、京都の仁和寺で栽培されたのがはじまりと言われていて、「御衣黄」名前の由来は貴族の衣服の萌黄色に近いからだそうです。
ウコン桜と一緒に楽しめる緑の桜です。

「御衣黄」は関東でもあちこちで見られます。


↓こちらは「ウコン桜」

ウコン桜より御衣黄のほうが、楚々と咲くので見つかりにくいと思いますが

是非、楽しんでくださいね😊


そして、もうひとつ。。

これから新しい環境を迎える方も多いと思います。

そんな時、人は免疫力が下がるので風邪ぽくなったりします。

免疫力を高めるには「ブロッコリー」を食べると言いともいわれますよね。

フラワーエッセンスでのおススメは・・

DTWの「エキナセア」

免疫機能のトラブルを改善し高い免疫力の維持の助けになります。

フラワーエッセンスは飲用できるものなのですが、好きなアロマスプレーに混ぜて噴霧も可能です。

ご興味のある方は試してみてください。


明日から新たな気持ちで進みましょ😊


不安でもきっと笑顔になれることに出会える‼️と

信じて😌



ゆっくりおやすみなさい😴


Anelapua

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 フラワーセラピー&花育を行っている少人数制のおうちサロン JMFA認定校 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格取得

0コメント

  • 1000 / 1000