簡単!クリスマスリース🎄オリジナルリースをつくろ!

こんばんは😊今日は雨模様・・ですが、なんとなく生ぬるい空気ですね。

埼玉県戸田市にてフラワーセラピーレッスンと花育を行っています。

AnelapuaのKaoriです🌸


11月になり、街もあっという間にハロウインから変化して、クリスマスになってきましたね。私もリースのご注文や、花雑貨の冬仕様に制作に明け暮れています😊


クリスマスと言えば、リースですが、昨年はスワッグのご注文があったのですが、やっぱり「リース」人気が高く、さっそくリース作りをはじめました。


レッスンでは、フレッシュな木々たちを使用しますので、プリザーブドフラワーのリースはご注文いただいた方にのみ制作しております。

今日は、ブルーリースのご注文をいただいたので、楽しみながら制作🎄

リースって作っているとワクワクしますよね。

初心者の方でも楽に作れる方法があるので、初心者さんでもオリジナルのリースを作ることができますよ。

まずは、スギやモミをリース台に並べて・・バランスを決めます。

そのときに、リボンをつけるなら、その場所のイメージは忘れずに。

初心者さんは、位置を決めた枝をグルーガンで貼っていきます。

木々が貼れたら、お気に入りのアイテムをこれもグルーガンで貼っていきましょう。

お気に入りのモチーフは運気アップにもつながるので、是非貼ってくださいね。


今回は、クリスマスっぽくとのことでしたので、ポインセチアを飾りました。

ブルーのオーナメントもクリスマスを演出してくれます✨

リースは、輪っかです。なので、永遠を表します。

マリッジやエンゲージにリングを贈るのもここに由来があります。

永遠に切れることのない「輪っか」です。

そして、調和や幸福感を与えてくれるのも、リースの形の心理です。

玄関にリースをかけるのは、家族円満・訪れる方々との調和を意味しています。

日本では、玄関のリースが多いですが、欧米では生花をテーブルに飾ります。

生花のリースは本当に幸せな気持ちにさせてくれますよ💕

もちろん!スワッグがご希望でしたら、スワッグも制作します!

レッスンもご希望にあわせて行えますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。


とってもワクワクするクリスマスシーズンになりますように。


明日も笑顔の1日になりますように

おやすみなさい🌙


~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 子どもたちの感性を養う おはなあそび~花育 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格を取得!

0コメント

  • 1000 / 1000