冬至 ゆずのお風呂にはいりましょ

こんばんは😊

埼玉県戸田市にてフラワーセラピーレッスンと花育を行っています。

AnelapuaのKaoriです。

お正月の準備に追われ、制作にあけくれて、フィギュアスケートを見て感動しておりました😊


今日は冬至⛄です。比較的あたたかい冬至のような気がします。

1年のうち太陽がもっとも低くなる日。

今日はゆずのお風呂にはいられた方も多いですよね。

ゆずは、実るまでに時間がかかるため、「苦労が実りますように」という願いもこめられています。ゆず湯にはいりながら、「一陽来復」と唱えるととてもいいよいので、まだお風呂にはいってない方はやられてみてはいかがでしょうか。

かぼちゃを召し上がった方も多いですよね。

冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかずに元気に過ごせるといいます。

これは、「ん」のつくものをお供えする「運盛り(うんもり)」の習わしからきています。

かぼちゃは「南瓜(なんきん)」と言い、北(陰)から南(陽)に向かうという意味があるからです。


冬至は、太陽の力が一番弱まる日とも考えられていて、冬至を過ぎると太陽の力がよみがえると言われています。


私たち人間も植物も太陽の力がないと生きていけません。

なので、太陽の力がよみがえる=生きる力を回復する。日となるのです。


明日からすこーしずつ太陽がパワーアップしていき、日がのびていきます。

そして、明日は満月です。なんだか不思議な感覚になります🌞


自然界は太陽(陽)🌞と月(陰)🌙のように陰と陽で成り立っています。

人もそうですよね。男性(陽)女性(陰)がいないと生きていけません。

太陽の力がよみがえる日の翌日に満月。

なんか意味を感じます。


そして、明日は平成最後の天皇誕生日でもあります。

2018年の12月23日は、特別な日になりそう。


明日も笑顔で過ごせますように・・


おやすみなさい🌙

~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 子どもたちの感性を養う おはなあそび~花育 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格を取得!

0コメント

  • 1000 / 1000