おはなあそび~花育🌸ぼくたちの葉っぱアート

こんばんは😊

埼玉県戸田市にてフラワーセラピーレッスンと花育を行っています。 AnelapuaのKaoriです。

なんだか肌寒くないですか?

GW真っ只中!お休みを堪能されている方も多いと思います。

今日は、花育の日!僕たちの葉っぱあそびを行いました。


●参加年齢 6歳・5歳 男の子 @生徒さんのご自宅にて


🌸使うお花はこちら!今が旬の花たち&しばらく会えない春の花

さてさて、いつものようにお花の名前クイズです!このお花の名前はなに??

(笑)ママにこっそり聞いてる子(笑)「カーネーションは知ってるよ!」と元気に答えてくれる1年生!さすがです😊

お花に触れることが少ない子どもたち。花屋さんで売ってる花に触れるのは本当にうれしそうです。

「花びらにそっと触ってみて。香りをかいでみて」

「どれもいい匂いがする」「花びらかわいい!」「もっと大きくなるの?」と目をキラキラさせてお話しをしてくれます😊


まずは、ドラセナを使って、ぼくたちの花器作りです。

どんな芸術作品が出来上がるかな。。。

子どもたちってすごいですよね。大人のレッスンで同じことを行うと「えー困ったな」から始まるのですが(笑)なにも躊躇なく、葉っぱと向き合って、スッと作業にはいります。

自由な感性を表現するのは、子どもに見習わないとです。

あっという間に、クオリティ度の高い花器が出来上がりました!

すごくないですか?なにも聞かれていないし、なにも指示してません・・

子どもたちの感性は本当に楽しいです✨


さて、お花をいけていきますよ。

好きなお花をお花屋さんで選ぶように選んでもらいました。

そっと優しく扱ってくれる姿に涙( ;∀;)やさしいね・・


お花の切り方をおさらいしたら、あとは子どもたちにおまかせです。

こちらもお楽しみ✨どんな作品が出来上がるかな~。

アレンジしている間、ずっと「かわいい~」と言ってくれる子。お花が大好きなんだそうです。

そんな子たちが作った作品はこちら!

こちらの男の子は、5歳になったのかな。4歳かも。

いつものびやかで、あっという間に作るのですが、大人顔負けの仕上がりです。

ガーベラの顔もわかっているので、ちゃんとフォーカルポイントがあります💕

こちらは、6歳の男の子。今年から小学校です。

学校は楽しいそうで、お友達もできたそうですよ。とっても優しいお兄ちゃん!

五月人形の兜をイメージしたんだそうです。かっこよく男らしく出来てます。

そして、今回初めて参加してくれた男の子。この子も今年から小学校です。

お花は全部好き!色も全部好き!何度もかわいいと言ってくれました。

葉っぱ遊びも経験者のように手馴れていて、いつも植物を触っているのがわかります。

ポイントはクルンと巻いたトンネル!お花のトンネルだそうです。

どれも素敵で、お花がうれしそうです。

「僕ちゃんとお世話するよ!」と言ってくれて頼もしいです😊


お花を触った感想を聞いてみると

「楽しかった~」とくしゃっとした笑顔を見せてくれたのがとても印象的。

またやりたい!と言ってもらえました!!


花育は、フラワーアレンジメントを教えるものではなく、普段触れないお花を通じて、自由な表現を促す、右脳教育です。小学校にはいると左脳教育になってしまうので、左脳で得た知識を右脳で表現するための力を養います。

また、自然への興味や、弱いものへのやさしさを育みます。

Anelapuaでは、花育開催のご相談を随時承っております。

お気軽にご相談ください。


今日も元気な子どもたちに会えて、私が楽しかったのと、あたらしいドラセナのかたちを教えてもらいました(笑)発見がいっぱいです。

またやろうね。


ご参加いただいた、保護者の皆さま。おうちを貸してくださったりありがとうございました。


では、今日も寒い??

体調管理におきをつけくださいね。


素敵なGWを!

おやすみなさい🌙


~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 子どもたちの感性を養う おはなあそび~花育 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格を取得!

0コメント

  • 1000 / 1000