平成から令和へ🌸結婚式のオーダーギフト

こんばんは😊

埼玉県戸田市にてフラワーセラピーレッスンと花育を行っています。 AnelapuaのKaoriです。

平成最後の日は雨模様でちょっと肌寒いですね。

お天気も名残惜しいような、悲しいような・・って気分なのかな。


平成はひとことで言ったら「楽しかった!平成!」

ひとつの時代の時間が記憶にあるってすごいことだと思うし、その時間が幸せな時間であったことはさらに感謝しないといけないことかなって。

平成はいろいろなことが進化して、昭和のときに描いていた未来に一歩近づいた時代でもありました。いいこともたくさんのあったけど、震災の多い時代ともいわれています。

昭和生まれだけど、平成は戦争もなく、幸せに暮らしていました。

そこへたくさんの震災がおきて・・つらい経験をされた方も多いと思います。

私も3.11を経験したので、自然の偉大さ、雄大さ、そして怖さを知るきっかけになったし、人との関係が希薄になっている時代に、人との絆の大切さや普遍的なものへの感謝を再認識もしました。


そして、自分の人生のいろいろな経験も平成の中で築かれていって、今の自分がいるので、今までお世話になった方々に感謝をお伝えし、次の時代へつなげていきたいと思います。


「令和」の時代が平和で、穏やかで、人々の心が豊かな時代になることを願いたいです。


そんな中、結婚式のギフトのオーダーをいただきました✨

かわいい感じのお嫁さん。ということなので、かわいく制作。

ブライダル制作は久しぶりだったので、ワクワクしました💕

ピンクってやっぱりかわいいですよね。

羽やパールで結婚式らしく💕

はなびらに「Happy Wedding」と印字してみました💕かわいい。


京都の好きなお寺さんの言葉で「おかげさま運動」というのがあります。

私たちが存在しているためには、まず両親がいます。 

でも、その両親にも両親がいて・・と遠い遠い先祖までつながっていますよね。 

そして、そこにはいろいろな人や植物や自然や環境が関わっていて、私たちまでつながってきているのです。

つまり、私たちは決して1人ではなく、たくさんのご縁やつながりによって生かされている。

ということになります。そこに感謝する言葉が「おかげさま」だという教えです。 

普遍的なことや当たり前のことが、1番大切で、たくさんの人の支えがあって自分がいるということ。そして、出会ったすべての人に感謝。

今度は、「平成」から「令和」へ人々の絆や想いは続いていくんですよね。


出会うすべての方に感謝する時代にしたいと思います。

末永くお幸せに💕







~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 子どもたちの感性を養う おはなあそび~花育 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格を取得!

0コメント

  • 1000 / 1000