フラワーライフセラピストと花育士の資格講座について🌸

こんばんは😊

埼玉県戸田市にてフラワーセラピーレッスンと花育を行っています。 AnelapuaのKaoriです。


フラワーセラピストの資格について綴りたいと思います。

1番人気の講座は・・・・


「フラワーライフセラピスト生花」講座

①心理学5単位

②フラワーエッセンス3単位

③フラワーアレンジメント8単位

合計16単位の講座です。

その後、フラワーライフセラピスト資格認定講座を受講すると資格取得となります。(任意)



🌸講座の魅力

①心理学

心理学では、人の話しの聴き方やココロについて学びます。

日々の生活の中で一番の悩みは「コミュニケーション」ですよね。

親子・夫婦・友達関係もみんな「コミュニケーション」になります。

フラワーライフセラピストとして活躍するためにカウンセラーとしての聴き方を学びますが、普段の生活でも役立つ聴き方のノウハウをお伝えしています。

②フラワーエッセンス

自然療法のひとつである、フラワーエッセンスは、唯一心のケアができる自然療法です。

お花のエネルギーを詰め込んだフラワーエッセンスの基本知識・使い方。

また、今注目度NO1!現役のお医者さんが作っている「DTWフラワーエッセンス」をご紹介。

③フラワーアレンジメント

この講座を受講される方の6割はお花の初心者さんです。

アレンジメントの基礎はもちろん。普通のアレンジメント教室と違うのは、フラワーセラピストとして、花のセラピー効果・形のセラピー効果を学びます。

④資格認定講座

資格認定講座を受講すると「フラワーライフセラピスト」として活動することが可能になります。

また、人気の「花育士」へのステップアップ受講が可能になります。


🌸花育士講座

フラワーライフセラピスト資格取得後のステップアップ講座です。

「花育」は、子どもたちが自然産物である「花」と触れ合うことで右脳を活性化させ、こどもの可能性を引き出し、ココロを豊かに育む活動です。

 近年、花育士の人材の需要は、教育現場・地方自治体・家庭・企業など幅広く伸びています。

 花育士の講座では、フラワーライフセラピストで得た心理学をもとに、児童心理を学びます。

大人の関わりが大きな影響を与える幼児期。

花育活動の実践方法とともにアドラー心理学である”勇気づけ”をはじめとした子どもとの関わり方・言葉がけなど、子どもの感性や能力を引き出すための接し方を学びます。


資格取得後は、さまざまな「花育」活動に参加できます。

★受講後:全国花育活動推進協議会の「花育アドバイザー」に登録されます。

JMFAナチュラル美生活協会の花育士は全国花育活動推進協議会からの花育士の派遣を多くいただいております。


🌸受講方法

①短い期間で取得・・4日間集中講座 4単位ずつ4日間で受講します。4日目に認定講座を行います。

 花育士ご希望の方は、あと1日追加になります。

②のんびり受講・・ご自身のライフスタイルに合わせて好きな単位数で受講


🌸卒業生の活躍

◆先生として「フラワーライフセラピスト」講座を開催

◆花育士として、幼稚園・保育園・介護施設などで花育を開催

◆カルチャースクールなどで先生としてフラワーセラピーアレンジメントレッスンを開校

など、好きを仕事に!

★ご希望の方にはJMFA卒業生による「介護施設」の花育講師としてご紹介いたします。


お花が好き。子どもが好き。副業として。今の仕事に生かしたい!など、お花を使った癒しの仕事をすることができるようになります🌸

花で人を癒すことに、ご興味のある方にはおすすめの資格です!!


Anelapuaでは、随時スケジュールのご相談をさせていただいております。

短期集中でのレッスンが人気です。連続の日程じゃなくても大丈夫です。

無理なく、負担なく!楽しくフラワーセラピストになりませんか?







~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 子どもたちの感性を養う おはなあそび~花育 埼玉でフラワーセラピスト・花育士の資格を取得!

0コメント

  • 1000 / 1000