ココロの癒しに🌸これからの花たち

こんばんは😊

埼玉県戸田市にて「フラワーセラピーアレンジ」と「こどもの花育」を行っています。

AnelapuaのKaoriです。


不安な週末を迎えることになってしまいました・・・

おうちにいらっしゃる皆さんに、少しでも春を・・と私の写真で申し訳ないのですが、この自粛をがんばったら、こんな花たちが待っています🌸


🌸ネモフィラ

これから4月にかけて咲く青い花。花言葉は『可憐』『どこでも成功』

日本名で「瑠璃唐草」とも名付けられるほど、真っ青な空のようなブルーの花を咲かせます。原産は、北アメリカで一年草です。


真っ青の空に真っ青の花。頭もこころもすっきり、爽やかな気持ちにさせてくれます。

ちいさな花がうわーっと咲く姿は青い絨毯😊

栃木県のひたち海浜公園がとても有名ですが、都内であれば昭和記念公園・埼玉っ子は森林公園でネモフィラ畑に出会えます。

これからが見頃なので、楽しみにとっておきましょ😊

🌸オリエンタルポピー

ポピーもこれから咲く花。オリエンタルポピーです。

ケシの花と同じ属性ですが、麻薬の花のケシの花とは別物。

麻薬成分を持っていないのが、オリエンタルポピーなので、ご安心ください。


太陽にむかってスッとした姿に和紙のような花びらをつけ、POPな色の花たちです。

風にヒラヒラする花びらは、春の軽やかさをまといます。


花言葉は、色によって違いますが、『なぐさめ』『いたわり』『思いやり』『恋の予感』『陽気でやさしい』『想像力』

ギリシア神話に登場する豊穣の女神デメテルとポピーの結びつきは強く、彼女がケシの花を摘んで心を癒やしたことに由来して「なぐさめ」という花言葉がついたとされています。

ポピーもあちこちの公園で花畑が見れます。これからの花たちなので、お楽しみに!!


🌸ルピナス

4月から開花する花。花言葉は「想像力」「いつも幸せ」「あなたは私の安らぎ」

英語で書くととてもかわいい💕「imagination(想像力)」「always happy(いつも幸せ)」


古代ヨーロッパではルピナスを食べると心が明るくなったり、想像力が高まると言われていて、薬草やビールのおつまみなどにしたそうです。

原産は南アフリカ。縦にすっとのびて藤の花を逆さにしたように咲きます。

ニュージーランドのデカポ湖の善き羊飼いの教会でのイメージが強すぎて、日本で見ると声をあげてしまう(笑)ルピナスがぶわーって咲くんです。圧巻です

日本でもこれからが見頃🌸


楽しみです。


最後に桜🌸


桜のあとに咲く花もたくさんあるので、楽しみにがんばりましょう!!


日曜日!雪???

体調管理にきをつけて、おうちで楽しみましょう。


おやすみなさい🌙

~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県 戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 「フラワーセラピスト」「花育士」の資格 気軽に「フラワーセラピーアレンジメント」 子どもたちの感性を養う幼児教育「おはなあそび~花育」

0コメント

  • 1000 / 1000