夏越の大祓🌸半年分の穢れを払う日

こんばんは😊

埼玉県戸田市にて「フラワーセラピーアレンジ」と「こどもの花育」を行っています。

Kaoriです。


午後から大雨☔嵐のようになってきました。

6月も今日で終わりです。


今日は『夏越の大祓』の日!

半年分の罪や穢れをお祓いをする日です。


古来から、日本では、「人は知らず知らずのうちに罪や穢れを犯し、心身がけがれてしまう」と考えられてきました。

そこで、罪や穢れを祓い清めるために、毎年6月と12月に「大祓(おおはらえ)」をいう神事が行われてきました。


各神社に、ワラでつくった輪っかを見たことはありませんか?

それが「茅の輪(ちのわ)」と言います。

茅の輪をくぐり、夏の猛暑や悪疫を追い払う。

「人形(ひとがた)」に罪や穢れを移し、祓い清める

ことで、心身に活力がよみがえるとされています。

大雨・・でしたが、お祓いをしていただける時間に行くべし!

と、昨年行けなかったので、今年は絶対いく!


人形に穢れを祓っていただけるように、あたしの怨念?(笑)をなすりつけ・・

こわ・・

息を吹きかけて袋におさめますよ~。

あ!宮司さんがいる!

お祓いしていただけそうです😊

親切に、茅の輪のくぐり方も教えていただきました。


一礼して・・左足からまたいで、左回り。

一礼して・・右足からまたいで、右回り・・・いい感じです。

びちょびちょになりながら、くぐってみました(笑)

洗い流してもらえそうです💦

ご覧のとおり、大雨(笑)です・・・

宮司さんも大変です・・お参りも、鈴ならして。お賽銭いれて・・二礼・・・とそっと言ってくれて、とても和やかです。


よし!これで、清められたかな。

今年は、この環境下なので参拝される方も多くいらっしゃいました。

早く、平穏な日々に戻ることをお願いし、今元気であることに感謝・・


日本のこのような神事はとても好きですし、気持ちが和み、癒しの時間・・・

おうちには、ミニ茅の輪をいただいてきました。

今年も猛暑になりそうな夏を無事に乗り越え、平穏な日々に戻りますように・・

みなさまの安全と健康をお祈りしています。


大雨になる予報です。

おきをつけてお過ごしください。



~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県 戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 「フラワーセラピスト」「花育士」の資格 気軽に「フラワーセラピーアレンジメント」 子どもたちの感性を養う幼児教育「おはなあそび~花育」 おうちでお花をたのしむ「おうちdeはないく」「おうちdeフラワーセラピー」

0コメント

  • 1000 / 1000