生花のラウンドブーケ💐まんまるの癒し

こんばんは😊

埼玉県戸田市にて「フラワーセラピーアレンジ」と「こどもの花育」を行っています。

Kaoriです。


今日は、JMFA本部校にて、生花のブーケを担当しましたので、

生徒さんの作品とともに綴ります🌸

フレッシュフラワーのブーケの作り方はいくつも種類があります。

お花をそのまま束ねた「ナチュラルブーケ」

水を含んだスポンジで作る「ホルダーブーケ」




そして、ひと花、ひと花をワイヤリングする「ワイヤリングブーケ」


それぞれに、良さや特徴がありますが、制作側の手間が一番かかっているのが

「ワイヤリングブーケ」

お花ひとつひとつをワイヤリングといって、針金でピック状にして形を作っています。

花の首でカットして制作しているので、ブーケの中でも軽量なのがワイヤリングブーケの良さですが、作り手としては、すべてをワイヤリングする。作業があるので、手間がかかっています。

しかも、生花です。枯れないように、その花首にすべて保水をしています。


結婚式のブーケは、一生に一度しか持てないもので、女の子のあこがれ💕

そんな晴れの日の花。ですから、一番よい状態の花を使用するために、仕入れも予備を考慮してたくさん仕入れます。

花嫁さんに喜んでもらうために。ブーケの由来を大切に。

愛を育んでいただけるように、特別な思いをこめて、ワイヤリングしていきます。


ワイヤリング。大変たいへんって言っていますが、個人的にはとても好きな作業で(笑)

そのあとにブーケとして組んでいくのにワクワクできる時間。

それに、ブーケに使う花材量は、少なくても30本のバラ!を使ったりするので、花に囲まれながらの作業。とても幸せな時間です。


さて、この作業を生徒さんにがんばっていただきました。

結婚式のブーケを作れるように。ご依頼を受けたときに素敵に作れるように。と。

マダムさんなのですが、いつも前向きでアクティブで、お花のお教室もはじめて、できるこどはなんでもやりたい!と、お話しを聞いているだけで、

私もがんばらなくちゃ!と励まされます。


おしゃべりしながらのワイヤリング作業はあっという間。

お花を組むのは生徒さんは得意なので、どんどんラウンドに組んでくれて、きれいなラウンドブーケができあがりました!

平面になりがちなラウンドですが、高低差をワックスフラワーで動きをだしてくれて、とても愛らしくラブリーなブーケの完成💕

一緒にかわいい!かわいい!とキャッキャしちゃいました💕


やっぱり生花のブーケってココロが躍ります💕💕


ブライダルブーケを作ってみたい!

そんなリクエストもAnelapuaフラワーセラピー花育サロンで承ります。

是非、お声がけください。


今日はいくらか涼しくすごせそうかな。

のんびりした夜をお過ごしください。


おやすみなさい🌙




~ふあふあ花便り~  AnelapuaのBlog

埼玉県 戸田・戸田公園・蕨・さいたま市 少人数制の癒しのお花教室。フラワーセラピーと花育を行っています。 「フラワーセラピスト」「花育士」の資格 気軽に「フラワーセラピーアレンジメント」 子どもたちの感性を養う幼児教育「おはなあそび~花育」 おうちでお花をたのしむ「おうちdeはないく」「おうちdeフラワーセラピー」

0コメント

  • 1000 / 1000